【初心者必見】英語を聞き取ることができない理由5選

英語勉強法・英会話
kazhi(かずひ)
国際交流イベンターの
かずひです(@Kazuhiin)

 

英語勉強においての最大の難関

リスニング

難しいですよね。

ネイティブの人の英語は

速い、発音良すぎ、などなど、

色んな理由で聞きとるのが本当にむずかしい、

僕も聞き取るのに必死必死の毎日です 😯

 

じゃあ

「聞き取るためにはどうすればいいのか」

という話なんですけど

まずなぜあなたが英語を聞き取ることができないのかを、知る必要があります。

英語って聞き取れない理由がみんな同じじゃないんですね。

そしてその理由を分析して、英語を学んでいかなければいけないということです。

今日は、英語が聞き取ることができない理由5選をシェアしますので、「自分はどれが当てはまるか」をチェックしてみてください。

①語彙力の少なさ

知らない単語やフレーズの少なさから、英語のリスニングができないケース。

たまに、「英会話は中学英語で十分だ」という話を聞きますが、絶対そんなことはありません。

映画やYouTubeなどを字幕ありで見てみてください。

間違いなく中学では習わないような、英単語や、フレーズはネイティブスピーカーは使っています。

知らない単語は100回聞いても分かりようがありません。

前後の話や、シチュエーションから判断することも時によては可能ですが、それはリスニングをかなり遅らせますよね。

②英語の音

英語の『音』を聞き取れていないケース。

日本人はよく『ジャパニーズイングリッシュ』や『カタコト』などと言った、英語の音を日本語の音でカバーするケースがあります。

つまり英語の『音』を知らない人が多いわけです。

よく言われる
“L”と “R”の区別が難しいなどのように、

“L”のつく単語の音を”R”の音で聞き取ってしまうと、もちろんリスニングの理解に苦しんでしまうというわけです。

③文法の知識の量

文法、つまり英語のルールを知らないケース。

英語を聞く上で、英語の文法の知識はリスニングを助けてくれます。

たまに英語勉強初心者の人が1つの単語から推測して、「なんとなく言っていることわかる」と言っている人がいますが、その方法には限度があり、間違いなく壁にぶつかります。

彼は「いつのことを言っているのか」「何を聞いているのか」「誰のことを話しているのか」を明確に教えてくれるのが『文法』なわけです。

④理解速度の遅さ

言葉を理解するスピードが遅いケース。

「単語や文法も知っていて、文章にすれば理解できるのに!」という人に当てはまるパターンです。

脳内の中で

「相手の会話(英語)→日本語→理解」のような順序で解釈し、どうしても時間がかかってしまいます。

⑤脳が活発でない状態

時間帯、体調などによるケース。

「今日は英語の調子が良い」

「今日は英語の調子が悪いなあ」

みたいな日ってありませんか?

英語には調子良い悪いがあります。

疲れや、寝不足などによってリスニングに支障をきたし、本来のあなたの持っている英語力とは少しかけ離れたものが原因となるケースがあるのです。

対策

以上が

英語を聞き取ることができない理由5選

です。

もしかしたら他にもあるかもしれませんね。

とりあえず、分析!分析!分析です 👿

 

理由が見つかってまずあなたが具体的にやることは

動画を英語字幕付きで見ることです。

単語帳の活用を

その英語を見て

「わあ、わからない単語が多い、、」

と感じれば

そのわからない単語の意味を調べ意味を覚えましょう。

他の単語も知らないケースが多いので、自分に合う単語帳を選んで勉強して見るのが良いですね。

👇おすすめ記事
一番おすすめ英単語張!”イラストだから覚えられる会話で必ず使う英単語”

発音を一から学ぼう

「えっこれこう言ってたんだ」みたいな

音をうまく聞き取れていない場合

発音の勉強に限ります。

発音の勉強は意外と時間がかかりません。数週間あればある程度マスターできてしまいます。

👇実際に自分が使ったおすすめ発音書
DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本

中学英語から文法を

「やべっ字幕で見て、画面をストップさせても意味がわからん、、」という人は、文法を初めから学び直しましょう。

もちろん中学英語からです。

大半は知っていると思うので、サクサク進めることができると思いますが、意外と知らなかった発見などがあると思います。

中学英語が終われば高校英語と、徐々に復習していきましょう。

環境づくりに徹して

「字幕見てても速さに追いつかなーい」という人は、『英語』を『日本語』を介さずそのまま理解するようにならなければなりません。

そのためには英語に触れる量を多くする必要があります。

👇おすすめ記事
英語の勉強の仕方がわかる!『英語を話せる人と挫折する人』レビュー

∟英語に触れる機会を増やす、習慣づくりなどが記載されています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

no name
ツイッター(@Kazuhiin)も
チェックしてね 😉



▼一緒に読みたい記事

◎【生活を変えたい人へ。行動できないあなたへ。考え方ひとつで変わります。

∟『思い浮かぶことは可能性を秘めている』あなたの脳に思い浮かぶことの可能性、意味についての記事。考え方ひとつで、行動への後押しをしてくれる記事。

◎【ワーホリ留学を充実させるために知らなければいけないこと

∟ワーホリライフを楽しんでいますか?海外の友達と遊んで、観光して、それらをインスタなどに載せることだけが充実ではありませんよね。ワーホリにおける充実とは何かを記載した記事。