【旅女子必見】旅する女子のバイブル!バイリンガールちかの本レビューしました!アメリカ横断の旅!

参考書・本・レビュー

はい、かずひです 😉

YouTubeで有名な『バイリンガールちか』さんが『人生で一度はやってみたいアメリカ横断の旅』という本を出版しました。

彼女が前回出版した→【YouTubeとマンガでso much fun! バイリンガール英会話】←とはまたテイストが違い、ちかさん本人の旅の記録を記した本となっています。

この本を読み終えてまず思ったことは『ズバリ旅する女子に向けての本!』という印象です。強いていうなら『女子』より『旅』の方が重きを置いています。なので旅好きな私もすごく参考になる部分がありました。

今日はこのちかさんの本をレビューしたいと思います。

本というよりガイドブック?

本書を電子書籍で購入した私は初め表紙を見たとき「彼女の自叙伝」的なものの中に「英語のフレーズ」などが記載されているのかなと思い、即買いをしました(笑)。そしてそれはいい意味でも悪い意味でもなく大違いでした。

本書は彼女のYouTubeチャンネルをチェックしている人なら知っている『アメリカ横断の旅! U.S. Road trip!』を簡単に言えば書籍化したものです。

POINT

・一ヶ月を通して旦那さんと、時には友達と一緒にアメリカを横断する旅。

 

・『ニューヨーク』をはじめとして『ワシントンD.C.』『アッシュビル』『ナッシュビル』『メンフィス』『ニューオリンズ』『ヒューストン』『オースティン』『マーファ』『ホワイトサンズ』『サンタフェ』『モニュメントバレー』『アンテロープキャニオン』『ホースシュベンド』『グランドキャニオン』『セドナ』『フェニックス』そして最後に『ロサンゼルス』というプラン。

 

・それぞれの旅先での『観光スポット』『グルメ情報』『流行り物』などを写真とともに紹介。

とまあこう言った感じです。

ちかさんが今回の旅で訪れた場所の情報が写真とともにかなり記載されています。もちろんおしゃれ且つ、ユニークな場所などがたくさんあり、日本では決して見ることができないようなスポットばっかりです。簡単にいうと『インスタ映え』する場所が多い印象ですね。

本書の後半では『旅で使える英会話』『旅をするにあたってのコツ』『実際使用した撮影グッズや横断ファッション』などが紹介されており、旅をするなら持っておきたい『ガイドブック』のような一冊になってます。

筆者が思うおすすめパートトップスリー

様々なスポットが記載されている中で、アメリカに一度も行ったことがない自分が「おぉ!行ってみたい!」と思った場所を3つ紹介します。

No.3 アッシュビル

まずは最近アメリカの人気スポットとしてけっこう取り上げられている『アッシュビル』。

個性的でアートを感じさせてくれる建物がまず印象的で、そういったものから作り上げられる街並みは異世界を感じさせてくれるでしょう。

特に私が気に入ったものはちかさんが訪れた本屋さんです。シャンパンを飲みながら読書ができるおしゃれな本屋さんが『アッシュビル』にはあるそうで、もともとビールが有名な町ですが、お酒好きの人は要チェックにしたいの場所の1つですね。

No.2 グランドキャニオン

世界中の誰もが知り、世界遺産にも登録されている『グランドキャニオン』。

『サウスリム』と『ノースリム』に分かれており、『サウスリム』の方が行きやすく、観光客が多いのですが、私が気に入ったのはちかさんが最初に訪れた『ノースリム』です。

静かなのが特徴的な『ノースリム』。そしてそこにある、ちかさんが紹介していた『Grand Canyon Lounge North Rim』というコテージ式の宿泊先がかなり雰囲気がよくいって見たい気分になりました。コーテージ内の雰囲気は良いのはもちろんとして、そこから見える周りの景色ももちろん壮大です。是非皆さんもチェックしてみてください。

No.1 Los Angels

『そこかよ!』って思われたかもしれないですが、やっぱりアメリカに一度も行ったことがない人(私)にとってはアメリカの絶対行きたい場所の1つです笑。

一番に『Los Angels』を選んだ理由は本書でかわいいカフェがいくつか紹介されていたからです。カラフルな内装そしてデザートがある、LAビーチセレブに大人気な『Rose Cafe』やその近くにある『Cafe Gratitude』というヴィーガンカフェはカフェ好きの自分の興味を大変そそりました。

そしてもちろんユニバーサルスタジオも行って見たい場所の1つですね。

ズバリ本書はこんな人におすすめ

旅に行く人・行きたい人

本書は間違いなく『旅に行く人・行きたい人』のモチベーションを必ず上げてくれます。本書で説明されている記事の内容や写真は臨場感に溢れ、見ているだけで自分も旅に出ているような気分にさせてくれます。

『旅前に絶対読みたい一冊』でもあるし、『旅に持って行きたい一冊』でもあるでしょう。

ちかさんの動画・インスタを見ている(見たことがある)人。

本書はちかさんがYouTubeで上げた動画を元に制作され、ページに『#〇〇』と番号が振り分けられ、ちかさんのYouTubeの動画と連携しています。そして合間合間ではちかさんのインスタで上げられた写真が紹介されています。

私の印象では「新たにちかさんのファンが増える本というより、ファンの方がさらに楽しめ、ちかさんの魅力により一層はまっていく一冊」という風に感じました。

ちかさんの動画をあまり知らない方はYouTubeで『アメリカ横断の旅! U.S. Road trip!』を検索して、見てから購入を考えるのをおすすめしたいですね。

おわりに

今回はYouTubeで有名な『バイリンガールちか』の本を紹介しました。改めていうと『旅する女子』を代表したような一冊で、旅に興味がある人旅を計画している人は、まず間違いなく持っていて良いと言える一冊でしょう。

あと個人的な感想で、本書は写真などがけっこう充実しているためスマホの『電子書籍』ではけっこう読みづらかったです(笑)。本で購入し、旅のバイブルとして一冊持っておくのがおすすめでしょう。(※タブレットを持っている人は大丈夫かもしれません。)

Amazonでの購入はこちらから↓
人生で一度はやってみたいアメリカ横断の旅 バイリンガールちかの旅ログ】←

この記事も一緒にどうぞ↓
『旅女子』になるための方法を教えます。〜憧れで終わらせないために〜】←