Google翻訳は間違ってる!?オススメしたい正しい使い方とは!

英語勉強法・英会話

はい、かずひです 🙂 (@Kazuhiin)

 

「あっこれって英語でなんて言うんだろう?」

そういう時ってありますよね。

 

ふと外国人に道を尋ねられた時とか、

「えっ英語しゃべれねーしっ(汗)」

 

そんな時に多くの人が頼りがちなのが、

「Google翻訳!」

もともとあまり良い翻訳がされないと噂がある、Google翻訳ですが、最近は「翻訳機能が上がった」と言う噂も聞かないではないような気もします。

果たして実際どうなのかどうか試してみました。

翻訳機を使わず、普通に検索すればいい

「”○○” 英語」で検索。

もうズバリこれが答えなんですよ!

Google翻訳を使わず、普通に検索する。

そこに表示されるページの1個目から5個目くらいのサイトの中に、だいたい答えはあります。

Google翻訳で検索すると、

例えば

「お腹がすいてきた」って英語でなんて言うのだろう?

って思ったとしますよね。

 

▼Google翻訳で検索すると、

“I am hungry.”と出てきます。

はい間違ってますね。

これは「お腹がすいてる」です。

普通に検索した場合、

一番上の翻訳機能は無視して、笑

DMM英会話』さんのページが一番上に表示されましたね。

クリックすると、

はい!答えが丁寧に出ています!

“I’m getting hungry”

「お腹がすいてきた」

これが正しい答えです!

英語がわからない人ほど使いがち

Google翻訳って英語がわからない人ほど使いがちなんですよね。

なので!

英語がわからない人ほど、普通に検索してください!

理由は単純で

Google翻訳で表示された英語がおかしいかどうかの判断ができないからです。

検索のページで調べた場合、丁寧に日本語で解説してくれているケースがほとんどです。

繰り返します、

英語がわからない人ほど、普通に検索しましょう!!!

単語を知りたい時には最適!

「この単語英語でなんと言うんだろう?」

「この英語どんな意味だろう?」

「この英語なんて発音するんだろう?」

こういう時には『Google翻訳』は本領を発揮します!

 

Google翻訳のアプリをダウンロードしてしまえば

サクッと調べることができ本当に手軽です。

単語を知りたい際は『Google翻訳』を活用しよう!

おわりに

『翻訳機能』や『AI』が発達してきているとはいえ、まだまだ未熟な部分もたくさんあります。

その状況に応じて、適切なツールを使い分け、自らの学習などに役立てていってください。

ツイッター(@Kazuhiin)をフォローすると、ブログ更新をすぐお伝えできます。最後まで読んでいただきありがとうございました。



▼一緒に読みたい記事

◎【スヌーピーと英語を学ぼう!毎日7分!実は超効率が良い!

∟みんなが好きなキャラクター『スヌーピー』。スヌーピーと効率よく英語が学べる方法があります!スヌーピー好きの人、あまり集中力が続かない人に必見!

◎【英語勉強の方法がわかる!『英語を話せる人と挫折する人』レビュー

∟英語勉強をしていると、時にこの勉強方法でいいのかわからなくなったり、単純に思うように力がついていかなかったりする時ってありますよね。本書は習慣や考え方について記され、そういった不安などを解消してくれる一冊です。これから勉強を始める人にもオススメですね。