英語勉強のために外国人の彼氏/彼女を作っていい理由を言うよ。

コラム
kazhi(かずひ)
はい、かずひです 😛 (@Kazuhiin)

 

「英語喋れるようになりたいですよね」

そう言う人にはやっぱり

外国人の恋人や友人を作ってしまうのが早いわけですよ。

 

「英語勉強のために人間関係の作るのは良くないんじゃないの?」

って思う人いますよね。

そんなことありません。

 

今日はその理由をシェアしていきたいと思います。

英語勉強のために恋人を作りにいこう

まず初めに

英語勉強のために恋人や友達を作ってもかまいません。

がんがん作りましょう!むしろ作れるもんなら作ってみろぐらいの勢いです! 😎 

悪いことなのか?

そもそも何故、英語勉強のために恋人を作ることが悪いことっぽいのか?

 

まあ多くの人が浮かぶ理由として

「英語が喋れたら誰でも良いのか」

「その本人の人間性を見ていない」

などなどの声が上がってきそうですよね。

 

こー見ると、いかにも非情な感じがして悪いことっぽいですね。ではではもっと分解していきましょう。

英語が喋れたら本当に誰でも良いのか

なんで恋人のこと好きなの?

まずこの質問にあなたは何て答えますか?

「えっ彼氏がいないって 😕 」

じゃあなんであいつと友達でずっといてるの?

(※もちろん日本人)

 

「優しいから」「面白い」

「おしゃれ」「かっこいい」

「自分のことを大事にしてくれる」

などなど、、

しっかりと理由を頭に刻んでおいてくださいね。

1つの理由だけでは決めていない

英語勉強のために恋人を作るということは、噛み砕くと『英語が喋れる』という能力を持った人と交際するということですよね。

「英語を喋れる人は世の中にたくさんいるんだから、英語勉強が理由なら別に他の人でもいいじゃない!?」というのが一般的な意見です。

 

じゃああなたの彼氏以外に『優しいくて面白くて、おしゃれな部分』な人は本当にいないのでしょうか?

答えは「NO」です。

他にもそのような人はたくさんいます。

 

「性格と能力の部分は違う」という人もいるでしょう。

内面の部分でパートナーなどを決めることに越したことはありませんが、果たして本当にそうなのでしょうか!?

人は「顔がかっこいい」「年収が良い」「世間での地位」などの部分でパートナーを無意識に決めてしまっている部分が必ずあります。

※ここでのポイントはそれは無意識におこなわれているということと、別にそれは悪いことではないということです。

👇無意識に他人のことを「すごい」と思ってしまう感覚は、是非この本でチェックしてみてください。話題の『錯覚資産』というやつです。

理由を言語化できないもの

そもそも人間というものは理屈とは別に、感情で人を好きになり、後から『性格という名の理屈』を足していっているケースが多いわけです。

つまり、英語が話せるからという理由だけで恋人の関係をずっと保つことは不可能に近く、間違いなくあなたが気づいていない、もしくは言語化できていない別の要素が含まれています。

例え、英語勉強のために、築いている人間関係があったとしても、それはあなたのただの思い込みにしか過ぎないということです。

だから英語勉強のために恋人を作って良いのです。本当に英語勉強のためなら、関係を保っておくことなんて不可能なのだから。

これが「英語勉強のために恋人を作って良い理由」の答えと言っても過言ではないでしょう。

おわりに

最近はワーキングホリデーなどを使って海外に留学に行く人が多いですよね。

でもでもよくよく考えてみてください。

留学に行く人の多くの目的は『語学勉強』のためです。

 

ただ語学学校で人から英語を教えてもらうために行くわけではないですよね?

向こうで友達なり、恋人なり人間関係を構築して行く上で、英語力を伸ばして行こうと考えているわけです。

つまり英語勉強のために人間関係を構築しに行く人がほとんどというわけです。

 

英語勉強のために人間関係を作ることは悪いことではありません。その理論は語学留学を不可能にしてしまします。

重く考えず、もし周りにヤイヤイ言う人がいれば、耳を傾けず、その人と圧倒的な英語力の差をつけてしまいましょう 😎

 

※あっちなみにただ海外の人と交流しても英語力は上がりませんよ。詳しくは下の2つの記事を参考にしてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

kazhi(かずひ)
ツイッター(@Kazuhiin)もチェックしてね 😛 



▼一緒に読みたい記事

◎【外国人と遊んでも英語力は上がりませんよ

∟英語力が上がるタイミングというものをあなたは知っていますか?このタイミングさえ掴んでしまえば、あなたの英語力はさらに向上していきます。逆に知らなければ、いくらネイティブと交流しても、伸び悩むことでしょう。

 

◎【新しい言葉を学ばず、知っている言葉をいかに深めれるか

∟新しい単語や表現を学ぶと勉強した気分になりますよね。でも思ったようにネイティブと会話をすることができない。それはあなたが知っていると思っている表現ですら身についていないからなのです。英語勉強において新しい感覚を身につけることができる記事。