カナダ出身のジャスティンビーバーから学ぶ!服装!髪型!スタイルの全て!カナディアンのファッションとは。

コラム

はい、かずひです 😎 (@Kazhiin)

 

オシャレになりたいメンズのあなた!

まずはこの動画をご覧あれ!

※ジャスティンに注目!

なぜかっこいいんだジャスティン

上の曲は
『DJ Khaled – No Brainer ft. Justin Bieber, Chance the Rapper & Quavo』ですね。

前回の『I’m the one』に続き、このメンツが揃えばヒット間違いなしの曲です。

そしてジャスティン見ました?

まあ私の率直な感想は、、

コンビニファッション

まず服装!

かっこよくないでしょ!

ズボンあげすぎな感じとか!

コンビニ行くときの服装かよ!

みたいなことを思うんですよ!

 

絶対にかっこよくない!
(※これをもし普通の人が着た場合。)

ヘアスタイル(髪型)

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿

Your a beautiful person Posty! Truly an honor to know you my brother!

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

続いて髪型!

最近のも含め!

かっこよくないでしょ!

ちょっとボサボサすぎん!?

伸ばしてるというより、伸びきってるというか、

 

絶対にかっこよくない!
(※これをもし普通の人がした場合。)

なぜかっこいいんだジャスティン(P2)

理由はズバリ

普通ならかっこよくないはずの

髪型!服装!

なのに、、、

かっこいいんだよな!ジャスティン!

Was gonna wait a while to say anything but word travels fast, listen plain and simple Hailey I am soooo in love with everything about you! So committed to spending my life getting to know every single part of you loving you patiently and kindLY. I promise to lead our family with honor and integrity letting Jesus through his Holy Spirit guide us in everything we do and every decision we make. My heart is COMPLETELY and FULLY YOURS and I will ALWAYS put you first! You are the love of my life Hailey Baldwin and I wouldn’t want to spend it with anybody else. You make me so much better and we compliment eachother so well!! Can’t wait for the best season of life yet!. It’s funny because now with you everything seems to make sense! The thing I am most excited for is that my little brother and sister get to see another healthy stable marriage and look for the same!!! Gods timing really is literally perfect, we got engaged on the seventh day of the seventh month, the number seven is the number of spiritual perfection, it’s true GOOGLE IT! Isn’t that nuts? By the way I didn’t plan that, anyways My goodness does feel good to have our future secured! WERE GONNA BE BETTER AT 70 BABY HERE WE GO! “He who finds a wife finds a good thing and obtains FAVOR from the Lord!” This is the year of favor!!!!

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –


理由はもう単純で

ジャスティンビーバーだから!

これ以上でもこれ以下でもないんですよ

ジャスティンの母国、カナダ人ファッションとは!?

ジャスティンがかっこいいのは、やはり彼のスター性、ブランド力、ルックスなど色々なものが混じり合い、むしろ何をしてもかっこいいレベルまでいってると言っても過言ではないでしょう。

じゃあ一般人はどうなんだ!?

って話になりますよね?

👇カナダのトロントに留学していた私が、現地で学んだ新たなファッションの考え方について話していきたいと思います。

T-シャツ + 短パン

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿


まずこれでかっこいいんですよね。
(※ただしイケメンに限るわけでもないんです)

理由は

体つきです。

日本人と比べ、彼らは圧倒的に体を鍛えてるんですよ。

日本でジムに行ってる人って周りにそんないないですよね?

自分がカナダに留学していた時はしている人としていない人の率は半々って感じでした。

それくらいジムに行って体を鍛えている人が多いんです!

 

 

上のMVのジャスティンの服装を見ても分かる通り

シンプル!

ザ・シンプル!なんですよ!

※鍛えてむきむきになる必要はありません。
絞るだけでも変わります。

身体を鍛えれば、服装はシンプルでもかっこよくなれるんです!

サイドをシェイブ!

Amas

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –


少しMVのジャスティンと矛盾するかもしれませんが、

カナダには髪の毛の横を剃ってる人が多いイメージがありました。

基本的に短髪って清潔感のイメージに繋がりやすく『スタイリッシュ!』になれます!

ロングヘアよりショートヘアが似合う人の方が断然多いです。(特に日本人は)

 

迷っている人は、使いこなすのが難しいロングヘアより、清潔感を出すためにも、ショートヘアにしてしまいましょう!

ちょっと日本人が真似しにくい、けどやってみたいファッションスタイル。

さあさあここからは

やる必要はないけれど、使いこなせればかっこいいカナディアンのファッションスタイルを紹介していきます。

グラサンはファッション?日光防止?

Damn never would I have thought this

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

まず初めに紹介したいファッションスタイルは『グラサン』です。

カナダでは、特に夏、グラサンをかけている人をよく見ます。やっぱりかっこいいです。自分も影響されかけるようになりました。

日本でももちろんかけている人はたまに見ますが、日本人にはまだあまり馴染みがないですよね。

サングラスをかけるのに抵抗がある日本人は、実は結構います。

そもそも海外の人は目の色素が日本人より薄いから、日光をより眩しく感じやすいとかも聞いたことがあります、、

ファッションにしろ、日光防止にしろ『鍛え上がられた肉体+シンプルな服装』にワンポイント、サングラスをかけるだけで、オシャレ度はグンッっと上がることは間違い無いでしょう。

カナダはタトゥーショップがとにかく多い

Wowzers

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

次に紹介したいスタイルは『タトゥー』です。

とにかくカナディアンはタトゥーを入れています。トロントのダウンタウンにあるタトゥーショップの数がそれを表してます。

留学中、ダウンタウンに行くたびに、タトゥーショップの店員さんから「タトゥー入れてみない?」と勧められ、多少なりとも興味はあったので、かなり誘惑との戦いでした。笑

まあ逆に言えば、日本人がいれなさすぎと言ってもいいかもしれませんね。

ジャスティンのように全身に入れる必要はないと思いますが、「半袖の袖の部分から少しえるぐらい」「襟元から少し文字が見えるくらい」が、ちょうどよくオシャレにタトゥー見せれるポイント。

バンダナファッションかなりあり

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿

最後に紹介したいファッションスタイルは『バンダナ』です。

カナディアンがよくしているわけではないですが、インスタなどを見ていても、カッコよく着こなしている海外の人をよく見かけます。

そして日本で、周りの友達を見渡しても、バンダナをつけて遊びに来る男友達はまあいませんよね。

だからこそやってみましょう!

グラサン同様、引き締まった身体+白シャツに『赤色のバンダナ』なんていかがでしょうか!?

身体づくりが最大のファッション

#billboard cover story

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

決して順番を間違えてはいけない

結論、まずは身体を作りましょう!ってことを絶対頭に入れてくださいね!

『髪型』も『グラサン』も『タトゥー』『バンダナ』も、引き締まった身体つきがあって初めてワークするわけです!

順番を間違えてはいけません!身体を鍛えることがまず一番ですよ!

ツイッター(@Kazuhiin)をフォローすると、ブログ更新をすぐお伝えすることができます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

バイバイ 😎


▼一緒に読みたい記事

◎【留学中カナダのトロントで初めて受けた眉毛ワキシング ~大阪のおすすめメンズ眉毛サロン紹介まで~

∟メンズの皆さん。眉毛サロンって聞いたことありますか?眉毛をカミソリで剃るのではなく、特別なワックスで眉毛を抜き、整えてくれます。オシャレになりたいメンズにとって、要チェックの記事です。

◎【トロント限定、カナダで買ったおすすめキャップブランド4選!

∟カナダのトロントには日本で見ないようなオシャレなファッションブランドが多数あります。そしてこの記事ではトロントのキャップをまとめてみました。キャップ好きにはオススメの記事。お土産にも最適かも。